登録番号1265
書籍名記憶屋
書籍名のフリガナキオクヤ
著者名織守きょうや
著者名のフリガナオリガミ キョウヤ
出版社 株式会社KADOKAWA
巻数4
国内・海外国内
点訳者 「みずほ点訳」
分類小説
ファイル名記憶屋1.bse
記憶屋2.bse
記憶屋3.bse
記憶屋4.bse
内容紹介 大学生の遼一は、想いを寄せる先輩・杏子の夜道恐怖症を一緒に治そうとしていた。だが杏子は、忘れたい記憶を消してくれるという都市伝説の怪人「記憶屋」を探しに行き、トラウマと共に遼一のことも忘れてしまう。記憶屋など存在しないと思う遼一。しかし他にも不自然に記憶を失った人がいると知り、真相を探り始めるが・・・。記憶を消すことは悪なのか正義なのか?泣けるほど切ない、第22回日本ホラー小説大賞・読者賞受賞作。
登録年月日2018/01/30
これまでのダウンロード回数16回

解凍ソフトがインストールされている必要があります。
点字データ検索に戻る
名古屋点訳ネットワークのトップページに戻る