登録番号1138
書籍名食堂つばめ7 ―― 記憶の水
書籍名のフリガナショクドウ ツバメ 7 ―― キオクノ ミズ
著者名矢崎存美
著者名のフリガナヤザキ アリミ
出版社株式会社角川春樹事務所
巻数2
国内・海外国内
点訳者 「みずほ点訳」
分類小説
ファイル名食堂つばめ7-1.bse
食堂つばめ7-2.bse
内容紹介 交通事故に遭って、生と死の境の街にある不思議なレストラン「食堂つばめ」にやってきた中学2年生の小野潮。料理人ノエに、なんでも作るからと好物を訊かれるが、本来なら食べ盛りの年頃の潮は、なぜかうまく答えられなくて …(「内なる声」より)。
命の源は、おいしく食べること ―― そう信じて、死に向かいかけた人たちをもとの世界に戻すため、腕を振るい続けるノエが失くしている記憶とは (表題作「記憶の水」より)。
おいしい料理と切なくも心温まる物語が大好評の「食堂つばめ」シリーズ第7作は、短篇全4篇を収録!
登録年月日2016/10/07
これまでのダウンロード回数13回

解凍ソフトがインストールされている必要があります。
点字データ検索に戻る
名古屋点訳ネットワークのトップページに戻る